So-net無料ブログ作成
検索選択

今年の避暑はスイスにて 第1章 [雑記]

7月13日

朝8時お迎え。
首都高を通って、成田へ向かう。

土曜日なので、通勤ラッシュは避けられるが、
出発時間がゆっくりなので、いつも早朝に出かける私たちには逆に時間が読めない。

首都高も、混雑状況を見ながら、どのルートにするか考える。

そして、成田までも東関東道を使うか、京葉道路を使うか?
K は、京葉道路派らしいが(笑)、
混雑状況を見る限り、首都高湾岸線、東関東道経由の方が空いているらしい。

すると事故らしい。
首都高を大きなレッカー車がすりぬけ!?

s-DSC02684.jpg

白バイも待機!?

s-DSC02685.jpg

あーらら。

s-DSC02686.jpg

消防車も待機。

s-DSC02687.jpg

運転手さんは無事そうなので、良かった。
でも、上り下りとも車線塞いでます・・・・。

一応この後はスムーズに酒々井PA に到着。
成田へ向かうときは、何となくここで休憩を取ることが習慣になっている。

フライト情報も見られるしね。

最近酒々井にアウトレットができたらしく、
ポップコーンが有名らしく、長蛇の列らしい。
ポップコーンは食べたいけど、並ぶのはね~。

同じ課の人が買って来たものを先日、会社で食べることができた。

そして、駐車場へ。

今回は、シャトルパーキングを利用。
http://shuttle-parking.com/

今まで、別のところを使っていたが、今回は変えてみた。
K が空港の側に駐車場を借りるときの絶対条件が、
「駐車固定式、鍵を持ち出せること」である。
まー特に、ハイエースは盗難も多いしね。

今回、ここがまあまあ安かったのと、口コミが良かったのでここにしてみたのだ。

結果、お勧めできる駐車場です。
もちろん、鍵を預けないので空港まで車を運んでもらうことはできないが、
送迎は、いずれも私たち2人だけであったし、
迎えもとっても早かった・・・・・つーか、電話してから、待機場にカートを押して進むと
もう、送迎車待ってました(笑)。

そして、無事車を預けて、成田空港第一ターミナルへ。

途中、送迎車のドライバーさんに話かけてみたら、
「お盆などの繁忙期はウチが最初に予約でいっぱいになるんですよ。
行き先が決まっていなくても、1年前から予約してくれるお客さんもいますしね。
鍵を預けなくてはならない駐車場は山に車を置きに行ったりしますからね。」
と、とっても自慢そう。

空港到着♪
はは、集合時間まではまだ1時間以上ゆうにあります(^_^;)。

前日に、K が添乗員から確認電話を受けたとき、
「家が近いので早めに行っています。」
とのことだったが、さすがにまだ来ていなかった。

前もって、KLM オランダ航空のHP より、この会社が端末機によるチェックインだとわかっていたので、
我々は早めに着いて、なるべく窓際の並び席を確保したかった。

格安ツアーなので、飛行機の並び席はもともと保障されていない(笑)。

1時間、受付場所を動かずに、1番目に受付を済ませ、チェックインをするが、
我々の席は、並びではあるものの、窓際の空きはすでになかった。

うーん、仕方ない。

それから、今度は予約してあるレンタル wifi の受け取りに。

今回我々が利用したのはここ。
http://wifi.ecom-s.jp/

トータルで考えて一番安かった。

スイス国内でレンタルできるものもあるが、
http://www.pocketconnect.ch/
(すみません、英語です(^_^;))

サンモリッツへの到着が深夜になるのと、借りる場所への移動時間がもったいないのと、
行程のシャモニーはフランスなので、使えなくなるので、
日本で借りられるヨーロッパフリーのものを選んだ。

そして、お昼。
K が食べたがっていた唐朝刀削麺へ。
「辛いですよ~。」と言われながら、
麺を食べてみた。

辛かったけど、美味しかった♪

s-DSC02688.jpg

これから乗るKLM はブルーの機体である。

s-DSC02690.jpg

そしていよいよ出発♪

s-DSC02693.jpg

よくわからないけど、
飛行機が飛び立ったのは、だいだい1時間遅れ位。
まー一応、無事に飛び立ちました(^_^;)。


********


やっぱり少し遅れて、アムステルダムのスキポール空港到着。

ロンドンのヒースロー程ではないが、やっぱり広いですね~。
私はオランダは初めてなので、もちろんこの空港も初めて。

添乗員曰く、
チーズは液体とみなされるので、機内には持込できません。」

チーズって液体なんだ・・・・・・(^_^;)。
美味しそうなのがいっぱい売っているのに、
シェンゲン協定圏に入るのはこれからのため、買えません。

入国審査をすませてから、ミネラルウォーターのみ購入。
3年前の旅行で残したユーロがまだ残っていて、
スイスフランも、K がスイス好きのご両親から買い取って来ていたため、
今回、全く両替はしていなかった。

もし手持ちがなくなったら現地通貨をキャッシングしようと思っていた。

実は、前回、どこの両替レートよりも、現地でのキャッシングが一番レートが良かったのである。

そして、飛行機の乗り継ぎまで、バスで移動。

さすが、KLMオランダ航空のお膝元。
青い飛行機ばっかり♪

s-DSC02696.jpg

すっごーい!!皆行儀良く並んでいます。

s-DSC02699.jpg

これから乗る飛行機。
ちっちゃくて可愛らしいです。

s-DSC02704.jpg

飛行機に乗る前にバスのドライバーさんと記念撮影。

s-DSC02708.jpg

え?旅の恥は・・・・・?

やっと窓際♪

s-DSC02711.jpg

ようやく、チューリッヒに到着。

s-DSC02716.jpg

もう暗いです。

これから、数時間バスに揺られてサンモリッツに向かいます。

他の日本人団体がいる中、かき分けて、添乗員さんに着いて行きます。

そして、峠道をシートから落ちないように揺られながら、
ホテルに着いたのは、もう深夜02:00。

まー予定通りですケド。

シャワーのお湯の調整の仕方がわからず・・・・・。

そして、日本から借りてきた 中国製のモバイル wifi が一瞬繋がったかと思ったら、
全く繋がらなくなった(T_T)。
えー初日から~!?機器の表示言語は中国語だし。
一応、サポートにメールをしておく。
土日だから、もしかしたら返事来ないかも(T_T)。

翌朝08:00には朝食を済ませて出発なので、とにかく寝る。


nice!(3)  コメント(3)  トラックバック(0) 

nice! 3

コメント 3

さふぁいあ

HIRO さん、nice ありがとうございます。

by さふぁいあ (2013-10-02 18:55) 

さふぁいあ

ドラちゃんさん、nice ありがとうございます。

by さふぁいあ (2013-10-02 18:55) 

さふぁいあ

akipon さん、nice ありがとうございます。

by さふぁいあ (2013-10-02 18:56) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。