So-net無料ブログ作成

今年の避暑はスイスにて 序章 [雑記]

5月下旬

「今年はどこ行く?」
毎年、このK の一言で夏休みの計画が始まる。

2年前はイギリスとスペインへの旅行計画を立てたにもかかわらず、
父の他界でキャンセル。
せっかく、お局様から離れて今の部署に異動したものの
それから海外旅行には行っていなかった。

まず、2年前に行けなかったイギリスとスペイン、
それからハワイでツアーを探してみる。
ハワイは決して涼しくはないけれど、お財布に優しい(笑)。

K に「どこがいい」
と尋ねるも、「どこでもいい。」

海外旅行に行くのに、どこでもいいって・・・・・・・(^_^;)。

そしていろいろと見ているうちに、格安のスイス旅行を見つけてしまった。

早速、次の日会社に行き、
まずは、課で同じ業務を担当している(って言っても私はまだ見習いですが・・・・・・)
T 氏に、「7月中旬って忙しいですか?」
と聞いてみる。私はまだ2月に業務担当が変わったばかりで夏の仕事量がよく分からない。
「ぜ~んぜん。」
「その時期に国外逃亡を考えているんだけど・・・・・・・・・。」
「全然大丈夫。」
「T さんは、いつ夏休みを取る予定?」
「8月のお盆のころ。」

第一関門突破♪

さて、次はハワイ旅行を予定しているO さん。
「O さんは、ハワイはいつ行かれるのですか?」
「7月の11日から1週間。」
「そうですかぁ・・・・・・・・。」
「え?重なっちゃったの?」
「そうなんです。やっぱり一緒はまずいですよね?」
「確かH さんもその時期、実家に帰るって言ってたから聞いてみたら?」

え゙っ?

「H さん、H さんは、7月の中旬夏休み取られるんですか?」
「え?ダメなの?」

「いえ、ダメって訳ではないですが、私も10日から休みを取ろうかと思っていて
O さんと重なってしまって、H さんも同じ時期だって聞いたものですから。」
「それはダメだな。」
「まだ申し込んではいないんですが、あとは13日発の10日間のツアーになっちゃうんです。」

「じゃあ、13日からのにして。10日間休めばいいじゃん。」

やったー♪

O さんは2月から私の業務を引き継いでいるので、
彼女が休みなら、その間私が代わりにその仕事をやらなければならない。

しかも、私が休みのときには、H さんが私の仕事を手伝ってくれているので、
平日に3人一緒に休むのはかなりまずいかと思えたが・・・・。

とりあえず、第二関門突破♪
前の事務所にいたときのことを思えば、何と容易く休みが取れることか(T_T)。
H 氏はシフト担当上司でもあるので、
課長には何の相談もなく、休み決定(笑)♪

そして、K に相談の上、
「残席小」となっていたそのスイス10日間のツアーを押さえる。
K からしてみれば、有給を余り使わなくて済む13日からの旅行は帰って都合が良かったそうだ。

私も、自分の担当業務から考えると、上旬、下旬は休めない。
この時期か、あるいはお盆時期しか夏休みは取れないのである。

そして、とっとと成田の駐車場とレンタルwifi の予約を済ませる。
まだ行きのフライトの時間も決まってないんだけどね~。


********


数日して、K からも休みが取れたとの連絡が来た。

そして、K が半休を取って、旅行代金を支払いに行ったその日。

H さんから、
「さふぁいあさんの休み、いつからいつまでだっけ?」
「えっと、13日から10日間ですけど・・・・・・・・?」
どうやら、H さんはO さんの夏休みを勘違いしていて
7月16日には、出勤しているものだと思っていたらしい。

そして、16、17日の2日間、O さんと私の2人がいないことが発覚。
O さんの仕事を誰がやるんだ・・・・・という話になり。
O さんが日程を変えると言いだし・・・・・・でも変えられず。

私も、今日ちょうどK が旅行代金支払いに行っているし・・・・・。

結局は、H さんが、O さんの仕事を教わってその2日間だけ
担当することで話がまとまった。

すみません。
でも、良かった・・・・・・・。

課長からは、「海外旅行届けは出してね。」と一言言われた。
うーん、誰から聞いたんだろう(笑)?

でもって、
「スイス行くの?まさかハイキングなんてしないだろうね?」

「少しだけ(笑)。」

そう、私の膝はまだ完治していない。
2月にスキーでやった右膝前十字靭帯損傷については、
主治医に手術のことは言われないまま、まだ完治せずに通院している。

だいぶ良くはなっているが、まだ膝が完全には曲がらないので、
正座としゃがむことはできない。

そして、他課の手伝い。
10連休の休みを取って、海外旅行へ行く以上、
会社での立ち仕事の依頼ももう断るわけには行かなくなってきた。

私にできる仕事は13日しか残っていなかったが、
隣の課に頼んで、6日と変わってもらう。

第三関門突破♪

今回のツアーはフリータイムが多い。
私はスイスに行くのは、これで6回目であるが、
K から、
「フリータイム中の予定よろしく~♪」と依頼されていた。

「任せた!!」と言う割には、
ガイドブックを見ては、「この料理食べたい。」とか「ウサギ料理食べたい。」とか
注文ばっか付けてくる。

あの~、私ドイツ語はさっぱりわからないんですけど・・・・・・・。

予定を立てるのに、旅行会社にメールして、
往復のフライトと宿泊先のホテルについて問い合わせをしたら
あっさりと教えてくれました。

口コミの良くない旅行会社の割に、へーまあまあじゃん。
成田からのフライトは遅い方のものだったので、当日現地に着くのは、深夜。
まーそれも仕方あるまい。

今回のフライトは直行便ではなかったが、乗り継ぎの時間も悪くない。

ただ、マッターホルン近くの宿が、麓のツェルマットではなく、
一駅電車に乗った先のテーシュというところなのが、ちょっと残念ではある。


あとは、7月のシフト作成・・・・・それも私の仕事。

いつも土日の休みを入れてから、皆さんの休みなどの予定を入れてもらうために、
予定表を作っておくが、自分の休みを入れた時点で
課長から
「さふぁいあさん、休み入れ過ぎじゃない?」
と言われるのがちょっと心配だったり(^_^;)。

でも、有給の数は、O さんのが多かったため、
それほど目立たずに休みを入れることができた♪
これも、祝日を入れたスケジュールが功を奏した。

ただ、結構いいと思っていた右膝の具合が、ここへ来て少し心配になって来て、
念のため、登山用のステッキを1本購入♪
それから、荷物にも膝の装具を入れる。

旅行中、急に膝の具合が悪くなって、その後全く歩けなくなった・・・・・なんて最悪だからね。

部長には、
「さふぁいあさん、スイスだって?」
「あ、はい・・・・・・。」

また誰だしゃべったのは(笑)?

「スイスへは避暑?それとも誰か知り合いでも?」
「避暑です!!」

誰と行くの?などというツッコミはなかった(笑)。

それから、K と旅行の予定を立てる。

nice!(5)  コメント(6)  トラックバック(0) 

nice! 5

コメント 6

HIRO

こんにちは。
長期の休みと国外逃亡…計画と根回しは、大事ですね(笑)

膝大丈夫だったのかしらん(謎)
フジガスが、練習中にさふぁいあさんと同じ怪我を….
by HIRO (2013-09-21 20:49) 

さふぁいあ

HIRO さん、藤波選手で検索してみました。
本当に同じ怪我・・・・・(^_^;)。
骨折だったら、治るのに・・・・・・と
私も、前十字靭帯断裂の恐ろしさを実感しております。

是非、藤波選手にも復活して頂きたいです。



by さふぁいあ (2013-09-24 22:46) 

さふぁいあ

xml_xsl さん、nice ありがとうございます。

by さふぁいあ (2013-09-24 22:51) 

さふぁいあ

XXAR2 さん、nice ありがとうございます。


by さふぁいあ (2013-09-24 22:52) 

さふぁいあ

ごろすけさん、nice ありがとうございます。


by さふぁいあ (2013-09-24 22:54) 

さふぁいあ

GATA さん、nice ありがとうございます。


by さふぁいあ (2013-09-24 22:55) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。