So-net無料ブログ作成
検索選択

四国カルスト リベンジ 最終章 [雑記]

5月6日

徳島港から出るフェリーは11時10分発。
1時間前に集合なので、9時にホテルを出れば余裕で着きます♪

8時前にフロントに朝食を取りに行く。

ロールパンとレーズンパン、コーヒーだった。

そして、正確には津田港フェリーターミナルへと向かう。

夜、ホテルに到着する前に、ロープウェーが上っていくのが見えたが、
眉山という山で夜景が綺麗らしい。
どうも、その乗り場がホテルから近かったようだった。

昨日道の駅で見た、「すだち入りぶっかけうどんつゆ」が欲しくて買いたかったけど、
徳島のフェリー乗り場、売店も何にもありません(笑)。
とっても地味。

s-DSC02519.jpgs-DSC02531.jpg

まだ受付は始まっていなくて、
キャンセル待ちの人が4人ほど呼ばれていた。

もっと『徳島港フェリー乗り場』とかおっきな看板とかあっても良さそうなのに、
フェリーが泊まっていることを除けば、
ん?何?って感じ(笑)。

s-DSC02520.jpgs-DSC02528.jpg

でも、フェリーはなかなか立派なものです。

東九フェリーは北九州-徳島-東京を2泊3日でつなぐフェリーで、
特等~2等のスタンダードフェリーと2等寝台のみのカジュアルフェリーと運行しているが、
この日はカジュアルフェリーの日で、2等寝台のみとなる。

まー北海道にフェリーで行くときも、最近はいつも2等寝台を使っていたので、
特に問題ないのだが、旅客定員が148名しかないカジュアルフェリーの予約が良く取れたものだ。

バイクの人たちも何人かいた。

受付が始まって、それでもまだ時間が十分余った。

売店開けてよ~(笑)。

そして、いよいよ出航。
月曜日だけは、ほかの日よりも20分早い11時10分の出航である。

デッキにはパワフルなハーレー乗りのおじさま、おばさま方が・・・・・・。
1人で来たとみられるバイク乗りの女性を口説いておりました(笑)。

s-DSC02547.jpg

四国さようなら~♪

s-DSC02550.jpg

出航とともに、すぐにお腹が空いて、持込のカップラーメンを食べる。
船内で売っている自販機のカップラーメンも特に高いこともなく、
他にも、レンジで温めて食べるようなお弁当類が何種類も売っていた。

それでも良かったかも♪

ハーレーの皆さまも大きなテーブルで大宴会中でございましたm(__)m。

だが、このフェリーには漫画がなかった。
いつもたくさん読んでいるのに(笑)。

途中和歌山に接近♪

潮岬灯台と潮岬観光タワーがはっきり見える。

s-DSC02559.jpg

そうして日が沈んで行く。

s-DSC02565.jpgs-DSC02581.jpg

フェリーから見る星は今一だった。
薄く曇っているらしい。

北斗七星と北極星がようやく見える程度。
しし座がちょうど真上だった♪


********

5月7日

4時ごろふと目が覚める。

東の空が明るくなっている。

「もうすぐ日が昇るよ。」 とK を起こす。
珍しく、飛び起きた(笑)。

s-DSC02586.jpg

海ほたる。
海ほたるっていうより、メカチックなカニ(笑)?

s-DSC02591.jpg

そしていよいよ日が昇る。
5月7日の夜明け。

s-DSC02597.jpgs-DSC02601.jpgs-DSC02606.jpg

スカイツリーが見えてきた。

s-DSC02619.jpg

ゲートブリッジ

s-DSC02624.jpg

フェリーはこの下をくぐって東京港へ向かうのだ。

s-DSC02632.jpg

見えて来た。

s-DSC02638.jpgs-DSC02642.jpgs-DSC02645.jpg

富士山が見えます♡

s-DSC02651.jpg

この日は強風のため、着岸に時間がかかっているとのこと。
5時40分到着予定だったのが、
実際の着岸は6時ちょうど位。

仕事間に合うかな・・・・・(笑)?

ついに東京に帰って来てしまいました。

s-DSC02653.jpgs-DSC02655.jpg

車での乗船客が駐車場に案内された途端、もう車止めは外されていて、
すぐに車は出発させられたのでちょっとびっくり(笑)。

今度は首都高から見るスカイツリー♪

s-DSC02658.jpg

しかし、いつの間にか下道(笑)。

築地の朝。

s-DSC02662.jpg

築地って来たことないのよね。

今度朝に来てみたいな♪

ウチに着いてからシャワーを浴び、無事、仕事には間に合いました。
本当に風の強い一日でした。


********


というわけで、今回の四国リベンジは終了です。

ずっと車を運転してくれた K ありがとう♪
8年前の同じ季節に、バイク2台で行き帰りとも自走で行った四国に、
ルートこそ違うもののまた行くことができて、
また、タイトルにもある四国カルストに行くことができて本当に良かった。

8年前の記憶にある風景はもちろん、
また新しい景色、食べ物に出会えて充実した旅行になりました。


だらだらと長い文章にお付き合い下さりありがとうございましたm(__)m。


nice!(9)  コメント(12)  トラックバック(0) 

nice! 9

コメント 12

kei

フェリー旅いいですよね。
日の出は身に行っちゃいますよね。
余裕あれば今年も九州行きたい!
by kei (2013-05-23 11:00) 

おこりんぼ

海からの海ほたる
これは中々見れませんね!
by おこりんぼ (2013-05-24 16:08) 

barbie

フェリー利用なら渋滞フリーで四国まで行けますね。
先日、しまなみ街道をチャリで走ってきました。橋代の割引チケットを使ったので全部で250円(^^v ほんと、バイクの橋代が高すぎますね。
個人的には佐田岬のじゃこカツと、須崎の鍋ラーメンが好きです♪
四国カルストは前回行けなかったのでリベンジしたいのですが、高速代(橋代)高くなりましたね~
by barbie (2013-06-14 13:41) 

さふぁいあ

kei さん、今年九州は行けましたか?私は、夏の九州は暑くて・・・・・無理です(^_^;)。

by さふぁいあ (2013-09-21 10:54) 

さふぁいあ

おこりんぼさん、是非、海からの海ほたる、おこりんぼさんの高級一眼で撮ってください。
私のカメラじゃ感動がちっとも伝わらないかも・・・・・・(^_^;)。

by さふぁいあ (2013-09-21 10:55) 

さふぁいあ

barbie さん、GWも最終日はそれほどの渋滞ではなかったので、
車でも帰れなかったことはないのですが、何しろ蓋を開けてみないと・・・・・。
でも、のんびりできる上に、海からの日の出と海ほたるの眺め、
ゲートブリッジをくぐるなど、海からでしかできないこともたくさん♪
良かったです。

そうなんですよね・・・・・バイクで四国に渡るには橋代高過ぎ(T_T)。

by さふぁいあ (2013-09-21 10:58) 

さふぁいあ

xml_xsl さん、nice ありがとうございます。

by さふぁいあ (2013-09-21 11:01) 

さふぁいあ

bis さん、nice ありがとうございます。

by さふぁいあ (2013-09-21 11:02) 

さふぁいあ

ライダーさん、nice ありがとうございます。

by さふぁいあ (2013-09-21 11:03) 

さふぁいあ

HIRO さん、nice ありがとうございます。

by さふぁいあ (2013-09-21 11:03) 

さふぁいあ

かみさまさん、nice ありがとうございます。

by さふぁいあ (2013-09-21 11:05) 

さふぁいあ

XXAR2 さん、nice ありがとうございます。

by さふぁいあ (2013-09-22 10:14) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。