So-net無料ブログ作成

四国カルスト リベンジ 第3章 [雑記]

5月4日

宿泊中の(笑)道の駅がにわかに騒がしくなってきた。
それに気温も上がっている。

暑い一日になりそうだ。

駐車場に車がぞくぞくと入ってくる。

ここ、マイントピア別子は電車に乗って銅鉱山の見学に行けるらしい。
子供たちが我先にと階段を駆け上がっていく。

人気の観光地らしい(^_^;)。

建物も見上げると、何か東京駅チックだったり。

s-DSC02365.jpg

対岸にある明治45年完成の旧水力発電所跡。

s-DSC02366.jpg

右手の方に見えるのは、大正4年完成の長さ4600mもある坑道らしい。
s-DSC023720.jpg

そして、次の橋、来島海峡大橋へと向かう。

朝道の駅を出るとき、K に
「一つ仕事をあげよう。」
「・・・・・・・?」
K のiPhone を渡されて、
「ここをずっと押し続ければ、勝てるから、ずっとここを押して。」
ゲームかい・・・・・・・?

画面をずっと見てなくてもいいからと言われ、
何故か私が助手席でずっとそのゲームをすることに。

今日は『絶対に負けない日』なのだそうだ・・・・・・。

さて、来島海峡大橋。

s-DSC02376.jpg

懐かしいなぁ・・・・8年前にバイクで走ったしまなみ海道・・・・・・。

しばし余韻に浸る。

原付だと通行料金がとっても安いのに、
バイクだと急に高くなるのよね(T_T)。

自動車道、原付専用道、自転車と歩行者道がはっきり分かれています。
入口もそれぞれ全部違うのよね。

s-DSC02380.jpg

それから、宇和島に鯛料理を食べに行こうと向かうが、
ランチの営業時間にもう間に合いそうにない。

そこで、松山市内で鯛料理が食べられる店・・・・・・と探してみるが、
結局見つからず
松山市内をウロウロ・・・・・

市電に、

s-DSC02390.jpg

電車専用信号。

s-DSC02389.jpg

そして、ランチは、道の駅「内子フレッシュパークからり」にて。
ここも、駐車場に入るのに並びました・・・・・(^_^;)。

駐車場近くにあった蕎麦屋しかないかと思いきや、
奥の方にレストランとかちょっとした屋台とかあったり。

結局2人してバーガー♪ 「内子豚もろみ焼バーガーPremium」だそうだ。

s-DSC02392.jpgs-DSC02393.jpg

プレミアムですよ!プレミアム!!
美味しかったですよん♪

次に目指すは佐田岬。

途中K が、「あの店来なかった?」
とある建物を示した。
「来た、来た。」

そうそう、バイクで来たとき、朝食を食べた店だ。
まー正確にはケーキ屋なので、ケーキとコーヒー(笑)?

あの時は反対方向に、朝食が食べられる店を探して走ったものだ。

店を探してキョロキョロしていたものだから、
あーこの交差点!!・・・・・とか。
結構覚えているものだ。

今回、K が出発前に、岬に行きたいって言ってたから、
佐田岬?足摺岬?室戸岬?って聞いたら「全部!」だって。

とりあえずは、松山まで来たのだから、佐田岬を目指そう。

だが・・・・・遠い・・・・・・。
両側に海を眺めながら、延々とメロディーラインと書かれた道を走る。

途中に、ミカンの無人売店がたくさんある。

そして、佐田岬の駐車場に着いて車を降りたとき、
私はミカン売りのおばちゃんに捕まってしまった。

さっさと逃げるK (笑)。

結局、私をミカンを500円分お買い上げ(笑)。

もう車の鍵はかかっていて、K は先に行ってしまったので
このミカンを持って歩かないといけない。

そう思っていたら、おばちゃんがいなくなったのを見計らって、
K が戻って来た(笑)。

それから、一緒に坂道を下へ降りる。

実は少し前から頭痛がしていたのだけど、
車を降りたら少し楽になった。

だけど、右膝を固定する装具を身に着けている身には、下り坂は怖い。
装具のせいで、右足がぴんと伸びないようになっているので、
階段はもうかなり慣れたけれど、坂はちょっと怖いのだ。

しばらく下に降りると、そこにはまだ使われているのか、キャビンのたくさん建てられたキャンプ場があった。
でも、お店はまるで何年も閉められたままの様子である。

海は綺麗です。

s-DSC02397.jpgs-DSC02404.jpg

それから、またメロディーラインを戻る。

来るときはどうして「メロディーライン」なんだろうと思ったが、
帰りは道路が歌った。
「み~かんのは~なが~咲~いている~」

私はまだ気分が悪かったので、久~しぶりに頭痛薬を飲んだ。

するとすぐに効いてきた。
やるなぁ、ロキソニン♪

そして、今度こそは宇和島へ向かって、鯛飯を♡

以前、他のライダーさんのブログで拝見して美味しそうだった
宇和島の「丸水」。

もうオーダーストップ近い時間だったせいか、店はとっても空いていた。

そして、ハイエースも店の前に停めさせてくれた。

尾頭付き♪

s-DSC02410.jpg

私が頼んだのはこっち。
入れ物が貝(笑)。

s-DSC02411.jpgs-DSC02412.jpg

卵を解いて、その中に鯛を入れ、ご飯に乗せて食べます。

s-DSC02414.jpg

だしは2種類が選べたが、私は二代目風のが好みかな?

う~ん、最高♪♪
御馳走様でした。

s-DSC02416.jpg

今日辺りはホテルに泊まろうと思っていたが、
空きが見つからず、今日も車中泊(笑)。
中日だったのに。

私は宇和島駅近くの道の駅で充分だと思っていたが、
ここが四国カルストに近いことをK に話すと、
もっとそこに近づいてから泊まりたいとのこと。

R320 で今度は東へ向かう。
途中、広見森の三角ぼうしという道の駅を過ぎ、続いて日吉夢産地に到着。
今夜の宿泊はここに決定。

星がとっても綺麗だった。
nice!(10)  コメント(11)  トラックバック(0) 

nice! 10

コメント 11

半世紀少年

下り坂、気をつけて下さい。
by 半世紀少年 (2013-05-17 23:51) 

さふぁいあ

半世紀少年さん、そうなんです。それほど急な坂ではなかったのですが、つんのめって転びそうになる錯覚に陥りました。

by さふぁいあ (2013-05-22 19:51) 

さふぁいあ

xml_xsl さん、nice ありがとうございます。

by さふぁいあ (2013-05-22 19:52) 

さふぁいあ

ライダーさん、nice ありがとうございます。

by さふぁいあ (2013-05-22 19:53) 

さふぁいあ

akipon さん、nice ありがとうございます。

by さふぁいあ (2013-05-22 19:54) 

さふぁいあ

XXAR2 さん、nice ありがとうございます。

by さふぁいあ (2013-05-22 19:55) 

さふぁいあ

HIRO さん、nice ありがとうございます。

by さふぁいあ (2013-05-22 19:55) 

さふぁいあ

pitts さん、nice ありがとうございます。
by さふぁいあ (2013-05-22 19:56) 

さふぁいあ

GATA さん、nice ありがとうございます。

by さふぁいあ (2013-05-22 19:56) 

さふぁいあ

おこりんぼさん、nice ありがとうございます。

by さふぁいあ (2013-05-22 19:57) 

さふぁいあ

barbie さん、nice ありがとうございます。

by さふぁいあ (2013-09-21 10:29) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。